「五十嵐威暢の世界」展に協力しております。

札幌芸術の森美術館にて、「五十嵐威暢の世界」展が開催されております。
五十嵐氏のデザイナーとしての原点である1973年の個展から、彫刻家として活躍する現在までの仕事の変貌を示す、グラフィック、プロダクト、彫刻、約150点が一堂に会しています。

2018年春から夏にかけ、弊社ニッタクス及び熊沢印刷工芸株式会社の協力のもと、五十嵐氏が制作された「動物イラストレーション」も展示されております。
また、このほど発生しました北海道胆振東部地震を受け、チャリティ企画の「動物イラストレーションポストカード」製作にも協力いたしました。 札幌芸術の森美術館ミュージアムショップ「ポレール」で販売されております。是非お立ち寄り下さい。

「五十嵐威暢の世界」 会期:2018年10月6日(土)~11月25日(日)
時間:午前9時45分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場:札幌芸術の森美術館
休館日:11月3日以降の月曜休館
主催:札幌芸術の森美術館(公益財団法人札幌市芸術文化財団)、北海道新聞社
後援:北海道、札幌市、札幌市教育委員会
協力:大塚オーミ陶業株式会社、株式会社エイチエイチスタイル、株式会社竹尾、株式会社中川ケミカル、株式会社ニッタクス、竹尾アーカイヴズ、六花亭製菓株式会社
助成:芸術文化振興基金、ニトリ北海道応援基金、公益財団法人花王芸術・科学財団、伊藤組100年記念基金

ニッタクス協力内容:「動物イラストレーション」大型特注合板提供、輸送 北海道胆振東部地震チャリティ企画「動物イラストレーションポストカード」製作

詳細は札幌芸術の森美術館ウェブサイトをご確認ください。
 https://artpark.or.jp/tenrankai-event/igarashitakenobu/

新作「動物イラストレーション」の制作の様子が、本展特設サイト内ブログ、Instagramで公開されています。
「五十嵐威暢の世界」展特設サイト
 http://exhibit.takenobuigarashi.jp/
五十嵐威暢氏Instagram
 https://www.instagram.com/takenobu_igarashi/

Top